読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネット艦これマン

艦これ攻略とか、雑記とか

新興宗教に潜入してみた(PL教)

PL教

皆さんはPL教(パーフェクトリバティー教団)についてご存知でしょうか?

かつてはPL学園として甲子園の常連だったので知っている方もいるかもしれませんPL学園の支持母体がPL教団なのです

 

今年のGWはとても暇だったのでPL教団に潜入してみました。初めに断っておきますが私はPL教団の回し者でも何でもありません、私が信じるのは足柄さんだけです

 

 

f:id:syopansyopan:20160506160310p:plain

ここの本庁がPL教の聖地となります

富田林駅からバスで20分ぐらいでした

PL本庁前というバス停で降りて徒歩一分といったところにPL教の本部があります

f:id:syopansyopan:20160506161057j:plain

入り口には警備員がいて教徒以外は入れないらしいのですがここは適当に身分を偽って東京支部の斉藤なんですが聖地巡礼に来たんですけどと言ったら中に入ることができました

f:id:syopansyopan:20160506161226j:plain

入ってみて驚いたのですがPL教は「いらっしゃい」とか「よくきたね」とか言わないんです必ず「お帰りなさい」といいます。やっぱり教徒の方の心の聖地というわけなんでしょうか?私はここから出発してもないしお帰りなさいといわれるので笑いが止まりませんでした

f:id:syopansyopan:20160506161517j:plain

謎の経典

f:id:syopansyopan:20160506161945j:plain

なんか微妙な自己啓発カレンダーもありました

f:id:syopansyopan:20160506162035j:plain

なんJでおなじみのやきうのおにいちゃん(^)(^)に似ている謎のキャラクターPL教ではかっぱ座と称してこのかっぱの劇を年に何回かやっているそうです、怖い

f:id:syopansyopan:20160506162134j:plain

PL学園野球場ここから桑田、清原、マエケンが生まれたことを考えると感慨深いですね今はPL野球部は部員を募集していないらしく野球部がなくなるんじゃないかと信者さんの間では言われているそうです。写真からは見えませんが何人かの部員が練習をしていました。

f:id:syopansyopan:20160506162447j:plain

 

少し行ってみると謎の記念館がありました怪しすぎる行ってみましょう

f:id:syopansyopan:20160506162838j:plain

中に入ってみると謎の白黒写真に迎えられます、一種の神々しささえも感じます

f:id:syopansyopan:20160506162945j:plain

記念館の中には壁一面にこの人の写真が貼ってあり、なんかやばそうなオーラをひしひしと感じます

後から調べてみてわかったのですが、この人は先々代の教祖御木徳近という人らしいです

森元首相御木徳近の写真が貼ってありました。もしかしてPL教って実はやばい宗教なんじゃと思いながら写真を撮っていました。

f:id:syopansyopan:20160506163245j:plain

中曽根大蔵大臣との写真もありました、一介の宗教家が政界の大物と会談をしているなんてこの御木徳近いったい何者だったんでしょうか?

f:id:syopansyopan:20160506163617j:plain

高松宮様御夫妻と教祖祭にて、と書いてあります。日本の皇族とのつながりもあったのでしょうか?ますます底が知れませんPL教

f:id:syopansyopan:20160506163903j:plain

謎の置時計趣味の悪い時計だなと思っていると

f:id:syopansyopan:20160506164856j:plain

ローマ法王から送られたものと書いてありますほんとかよ

f:id:syopansyopan:20160506165155j:plain

ほかにもいろんな写真がありました

 

正面からじゃわからないんですけどこれって桑田じゃないですか?

f:id:syopansyopan:20160506164125j:plain

やっぱり桑田やったんや帯にはいかに自分を最高に表現するかそれを教えてくれた僕の人生の師です。とありますね桑田の恩師はPL教の教祖だったのか・・・今明かされる衝撃の事実

f:id:syopansyopan:20160506164329j:plain

そこらへんにおいてありましたPL学園時代の桑田と清原の2ショットですね今となっては非常に貴重な写真です

f:id:syopansyopan:20160506164647j:plain

続きます。

syopansyopan.hatenadiary.jp