インターネット艦これマン

艦これ攻略とか、雑記とか

【艦これ】基地航空隊まとめ-中級編-

本記事は基地航空隊まとめ-初級編-の続きになります。

 

syopansyopan.hatenadiary.jp

熟練度について

基地航空隊には熟練度が存在します。熟練度を上げることによって、命中率の増加、攻撃力の増加がみられます。ラスダンに詰まったときなど熟練度を付け直すとよいでしょう。

f:id:syopansyopan:20160513084752p:plain

熟練度が落ちたら

f:id:syopansyopan:20160513090403p:plain

f:id:syopansyopan:20160513090445p:plain

E5に潜水艦単艦で出撃し、熟練度を上げたい艦隊を最初のマスに出撃させ、一戦して撤退します。敵編成が潜水艦なのでこちらはバケツを一切消費することなく熟練度を上げることが可能です。陸上攻撃機は艦娘に装備させることができないので、意図的に熟練度を上げようとするとこの方法しかありません。

撃墜されやすいスロットについて

空襲では第一、第二と上のスロットから被害が出ます。被害が出ると熟練度が下がるので第一、第二スロットには撃墜されにくい艦戦を載せましょう。熟練度低下の防止、ボーキサイトの節約につながります。

f:id:syopansyopan:20160513085434p:plain f:id:syopansyopan:20160513085622p:plain

よくない積み方は上に陸上攻撃機、下に艦戦を載せることです。陸上攻撃機が撃墜され、熟練度が落ち、攻撃力の低下が発生します。

f:id:syopansyopan:20160513190819p:plainf:id:syopansyopan:20160513190820p:plainf:id:syopansyopan:20160513190822p:plain

基地航空隊は第一航空隊から攻撃が始まります。したがって被害自体は

第一>第二>第三と後ろに行くほど撃墜されにくいので後ろ側に強力な艦載機を配備しましょう

 

防空について

防空で重要となるのは対空よりも対爆、迎撃のほうがステータスの補正が高いため、艦戦(烈風系)ではなく、局所戦闘機(雷電、飛燕など)です。烈風がん積みよりも艦戦1局所戦闘機3のほうが仕事をしてくれます。

f:id:syopansyopan:20160513085412p:plain f:id:syopansyopan:20160513091546p:plain

疲労について

基地航空隊は艦娘同様連続出撃していると疲労がたまり、ステータスが下方修正されます。疲労マークが出てきたら休息させ、基地航空隊の疲労を抜いておきましょう。

f:id:syopansyopan:20160513092049p:plain

行動半径について

各機体には行動半径というステータスがついており、これによって出撃できるマスが決定されます。行動半径がバラバラな部隊は中隊の行動半径の最大値が決定されます(要検証)

f:id:syopansyopan:20160513092635p:plain

行動半径は艦隊が1回移動=1行動半径で計算されます。4回移動が必要なマスまでには4行動半径以上の中隊でなければマスの選択ができません。行動半径には注意しましょう。下が1から出撃した際の簡易的な行動半径の図になります。

f:id:syopansyopan:20160513094225j:plain

出撃には行動半径が必要ですが、防空は行動半径が0に設定されるので、防空を選択する場合には行動半径に気を配る必要はありません。

 

公式ツイッターのアナウンス、検証が進み詳しいことが分かれば上級編の記事を書きます。