インターネット艦これマン

艦これ攻略とか、雑記とか

【艦これ】2016秋イベ:秋刀魚漁編成

2016年艦これ秋の秋刀魚祭り始まります。今回は秋刀魚のドロップ海域と周回編成について考察します。

1-1

ドロップポイント

f:id:syopansyopan:20160921192608j:plain

合間のキラづけで行くことがほとんどで、一隻で行くことがほとんどですが、あえて1-1で集めるのであれば特攻装備を満載させ、バケツ消費を抑える編成を考えてみました。ドロップ率はほかの海域よりも低い。

編成

f:id:syopansyopan:20161023173635p:plain

Bマスを狙って秋刀魚を確保します。消費の軽い軽空母の開幕爆撃とまるゆをデコイとして使い。バケツ消費を最小限に抑えます。また、特攻装備をできる限り装備させて秋刀魚のドロップ率の向上を図ります。1-1のドロップ率は体感ですが、非常に低そうなので3-3の合間にこの編成を使うことになるでしょうか。

1-5

ドロップポイント

f:id:syopansyopan:20160921192615j:plain

ボスマスでのドロップを狙います。3-3と異なり、ボーキサイトの消費が一切ないこと、資源消費が軽いことに加え、先制爆雷によってバケツ消費が減ったのでここを主戦場にしてもいいでしょう。

編成

f:id:syopansyopan:20161023173839p:plain

対潜先制爆雷艦を二隻用意し、二周要因と秋刀魚装備の数を確保するために航空戦艦を採用します。バケツの消費も少なく、一定以上の効果が得られるのでお勧めの編成。また、軽空母はバイト軽空母、水母に変更することによってバケツ、資源の消費を最小にすることが可能です。

3-3

ドロップポイント

f:id:syopansyopan:20160921192635j:plain

まあ基本的にここを周回することになります。I、Gマスでの2連続ドロップが狙えますが、家具箱踏んでも泣かないこと。特攻装備を使う関係上バケツ消費は普段よりは増えます。

編成

f:id:syopansyopan:20161023173911p:plain

開幕爆撃と開幕雷撃によって、バケツの消費を減らします。4スロの大淀、夕張を用いてこれと似た編成を2つ作り、周回します。なお、夕張は想像以上に脆いので予期せぬ大破進撃には注意しましょう。

3-2

ドロップポイント

f:id:syopansyopan:20160921192629j:plain

意外と忘れがちな3-2行き止まりのCマスで秋刀魚がドロップします。3-3の編成のままでも行けますが、潜水艦を入れることでバケツ消費を抑えることが可能です。Cマス完全固定ができることもうれしい。

編成

f:id:syopansyopan:20161023173958p:plain

3-3編成の空母と潜水艦を変えることによって、Aマスでのカスダメを無くします。潜水艦の大破進撃だけに注意。3-3の編成のままでもよい。

 

ドロップが有効な新しい編成、海域を見つけ次第更新します。